【tetote】地方食材の新たな魅力を発見する!銀座に誕生したファーマーズレストラン「tetote」のオープニングレセプションに参加してきました!

IMG_3081

四方を海に囲まれ、温暖な風土で四季折々の景観にめぐまれた国、日本。
気候、風習、人柄など、北は北海道から南は沖縄まで、地方によってさまざまな特徴がありますが、中でも顕著なのは食べ物、郷土料理です。

2016年9月1日(木)に株式会社tetoteがオープンさせるのは、地方の優れた食材を使い、和・洋などさまざまな調理法で素材の魅力の再発見するファーマーズレストラン「tetote」です。
今回、本格オープンする前にお店の料理を試食させていただきました!


店舗は、銀座ベルビア館の8階にあります。銀座ベルビア館とは、銀座2丁目に誕生した、“大人のカップルが楽しめる上質な空間”をコンセプトに掲げたショッピングパークです。

店舗入り口の両側には「手」の文字があり、まさに店名でもある「手と手」を彷彿とさせます。「tetote」という店名には、地方の優れた食材の生産者と、このお店を訪れるゲストの「手と手」をつなぐ場にしたいという思いが込められているようです。
「つながり」を大切にしたいというスタッフの方々の気持ちを強く感じますね。

 

IMG_3039

店内に足を踏み入れると、全体的に照明が抑えられており、お洒落な間接照明の使用で、洗練された「大人の空間」が演出されています。また、ほの暗い中に浮かび上がる赤いテーブルクロスが印象的で、贅沢感を感じさせてくれます。

記念すべきオープニングテーマは「山梨県」。

「山梨県の野菜、果物、肉などの食材やワインを徹底して厳選しました。感度の高い人が集まるこの銀座という場所から、国内外の人たちにその素材の良さを味わっていただきたいと思います」
代表の細谷幸司様は今回、地方の優れた食材を紹介する第一弾として、知人も多い山梨県を特に選ばれたのだとか。

また、支配人の藤原友行様は、「食材は国産を使用するので、ベースは和食となっています。そこにフレンチやイタリアンといった様々な調理手法を織り交ぜ、創作料理という形でお出しします」と話してくださいました。


それではさっそく、山梨県の食材を使った創作料理を試食してみましょう!



 

IMG_3071

前菜は、山梨食材5種と変わり造りの2段重。
最初に2段重が風呂敷のような布に包まれて出てきます。その布を使った、素敵なサプライズがあるので、ぜひお店で体験してみてください。

 

IMG_3138

2段重には、さまざまな種類の料理が、色鮮やかに並べられています。
どの料理にも創意工夫がなされており、山梨の素材の滋味を活かしつつ、独創的な姿と味に仕上がっています。
少しずつ、色々な種類の料理を食べたい女性には嬉しい2段重ですね。

IMG_3105

中でも特に美味しかったのは、「甲州名物 煮貝と果物を挟み」。
えっ!煮貝と果物?と思うかもしれませんが、これがビックリするぐらい相性が良くて美味しいものでした。
また、山梨県は海には接していませんが、昔から鮮魚の消費量が多い地域。海岸から鮮魚を取り寄せるため、「煮貝」のような独自の調理法が発展してきたのだそうです。

 

IMG_3172

続いては、温菜です。
こちらは「雲丹のせ茶碗蒸し」。雲丹はもちろん、茶碗蒸しの中に入っているマッシュルームの香りが口の中に広がります・・・。

 

IMG_3221

「甲州ハンバーグのミニバーガー」は、バンズとワインビーフを使ったハンバーグ。味は三つ葉と醤油麹とわさびの和テイストで、わさびの味と三つ葉の香りがバンズとハンバーグに見事に調和しており、おすすめの一品です。

 

IMG_3241

主菜の「甲州ワインビーフのステーキ」です!
ワイン粕を食べて育ったワインビーフは、柔らかでコクのあるリッチな味わい。表面はしっかりと焼色が付いているものの、牛肉の中はレアの状態のため、上質な肉質をそのまま楽しむことができます。実は私は霜降りが少し苦手なのですが、食材として使用されている牛肉はサシが少なく、とても美味しくいただくことができました。
見た目に反したボリュームも魅力的。しっかりお腹を満たしてくれます。

 

IMG_3283IMG_3282

コースのフィナーレを飾るのは、多種果物盛り(大器)と、マチェドニアフルーツ(小器) 。コーヒーと一緒に余韻を楽しむ、贅沢な時間です。

 

IMG_3061IMG_3251

甲州食材と絶妙なハーモニーを奏でる、甲州ワイン。「tetote」では山梨県の主要なワイナリーをラインアップし、それぞれの料理に適したワインを提案してくれます。
今回は、山梨県の代表的な白ワインの品種「甲州」を使った白ワイン、スパークリング、そして赤ワインの品種「マスカット・ベーリーA」を使用した赤ワインの3種類を試飲させていただきました!

IMG_3178

特に「甲州」を使った白ワインは、爽やかな酸味があり、多彩な創作料理の味わいを一層引き立ててくれるように感じました。


一つ一つの料理には、ストーリーがあります。

富士山、南アルプスの山々、清冽な水の流れる渓谷。美味しい料理をいただきながら、ふと山梨県の豊かな自然について思いをはせてみるのもいいかもしれません。お店の方が、きっとその料理に込められた物語を語ってくれるでしょう。

人と人との繋がりをとても大切にする方々が始めたファーマーズレストラン「tetote」。
美味しい料理とお酒を、ぜひ大切な人と堪能してみてはいかがでしょうか。

 

■メニュー(一例) ※税抜価格
山梨食材を盛り込んだ前菜盛り合わせ (1,800 円)
甲州ワインビーフ100%のハンバーグ ラクレットチーズをかけて(1,800円)
山梨特選食材からメインが選べるコース(5,000円~)

■店舗概要
店舗名:tetote
営業時間:11:30~14:30 / 17:00~23:00
席 数:36席(全席禁煙)
住 所:東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館8階
電 話:03-3564-1775
ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/ragt5jh10000/

Top