墨の表情が美しい器、NIKKO×コシノヒロコ「墨の瞬」  - コシノヒロコのおもてなし – 展 開催

Print

洋食器メーカーのニッコー株式会社(本社 石川県白山市 代表取締役社長 三谷明子)は、コシノヒロコデザインによる、和と洋の美が見事に融合された新商品「墨の瞬」(すみのとき)シリーズを発売いたします。
 
ニッコーとコシノヒロコとの出会いは30年前です。このたび、新商品「墨の瞬」発売に合わせ2017年5月15日より〈墨の瞬 – コシノヒロコのおもてなし – 〉と題して、コシノが主宰するKHギャラリー銀座で初の展覧会を開催いたします。
日本の美が鮮やかに反映されたコシノの墨絵の数々と、Made in Japanのニッコーがともに作り上げた新商品「墨の瞬」シリーズとのコラボレーションによって、洗練されたしつらいによる上質なおもてなし空間をお楽しみいただけます。
 
また「墨の瞬」シリーズは、発売に先駆け2月にドイツ・フランクフルトで開催された世界最大の見本市「アンビエンテ」、東京「国際ホテル・レストラン・ショー」や、4月にはニューヨークで開催された「The New York Tabletop Show」においても高い評価をいただきました。


【展覧会概要】

NIKKO×コシノヒロコ 墨の瞬 – コシノヒロコのおもてなし –



会期  : 2017年5月15日(月)~6月25日(日)
      ※休廊日:5月21日(日)、6月4日(日)、6月18日(日)

会場  : KHギャラリー銀座
      東京都中央区銀座4-3-13 和光並木通ビルB1F

開廊時間: 10:30~19:00

TEL   : 03-5159-6877

URL   : http://www.kh-gallery.com

レセプションパーティー:2017年5月15日(月)17:00~19:00
 
<本展のみどころ>
・新作食器「墨の瞬」シリーズを、テーブルセッティングとともに展示
・コシノヒロコが描いた、食器の原画と新作墨絵シリーズを披露
・30年来の絆がつくりだす、洗練されたおもてなしの空間
 
 
【「墨の瞬」(すみのとき)シリーズ 概要】
素材:ファインボーンチャイナ
価格:27cmプレート 5,000円~、兼用碗皿 4,900円~、
   26.5cm長角皿 7,200円~ (税別表記)

純白のファインボーンチャイナに描かれた、墨の様々な表情が美しい「墨の瞬」シリーズ。
日本の「和」の心を感じさせる器は、どんなジャンルのお料理にもマッチします。
ニッコー公式オンラインショップにて、2017年5月15日(月)に販売開始。
http://www.nikko-tabletop.jp

KHギャラリー銀座においても期間中、一部の商品を販売いたします。
 
 
コシノヒロコ プロフィール
文化服装学院在学中よりキャリアを重ね、世界各地でコレクションを発表。婦人服、ライフスタイル関連、紳士服など、数多くのファッションアイテムのデザインを手がける一方、近年はアート活動にも精力的に取り組み、銀座と芦屋にKHギャラリーを開廊。
1997年 第15回毎日ファッション大賞 受賞、2001年 大阪芸術賞 受賞。
 
 
■ニッコー株式会社について
ニッコー株式会社は1908年(明治41年)石川県金沢市にて創業いたしました。一流ホテル、一流レストラン、有名百貨店などで多数ご採用いただいております。
最高の品質と品位を提供すべく、原料加工から最終工程に至るまで、石川県の自社工場で一貫して行なっており、大規模な生産量を誇る主要陶磁器メーカーでは日本で唯一の存在です。
現在、陶磁器の他、浄化槽や高級システムバスなどの住設環境機器や、機能性セラミック商品など幅広い商品を開発・製造しています。
http://www.nikko-company.co.jp


Top