新春初売り!「食パン福袋」を限定販売。1月3日より3日間、1日50セット。

main

手拭いの老舗「かまわぬ」と共同で食パン専用風呂敷を開発。新春初売り限定の「食パン福袋」では、水にこだわる高級食パンと特製あんぱんと風呂敷をセットして1,000円・税抜きで限定販売。

 

 

新春初売り!「食パン福袋」を限定販売。

1月3日より3日間、1日50セット。



 

株式会社銀座仁志川は、銀座1丁目の銀座に志かわ本店にて、2019年1月3日11時より、新春初売りとして「食パン福袋」を販売する。中身は通常販売している食パン(1本2斤:通常価格800円・税抜き)に加え、食パンと同じ生地を使って焼き上げた3種類(粒あん、こしあん、白粒あん)のあんぱんと2019年から販売を開始する食パン専用風呂敷(通常販売価格:1200円・税抜き)がセットで、売価は1000円(税抜き)となる。1日50セット限定で、1月5日までの3日間、朝11時より先着限定50セットを販売する(予約不可)。

 

 

◎日頃のご愛顧への感謝と、パン作りの技術力の一端をみていただきたい

 

銀座に志かわ本店は2018年9月13日にオープンした食パン専門店です。おかげさまで、お客様から「絹のようにしっとりとした耳が美味しい」「ほんのり甘く、淡雪のような口溶けの滑らかな舌触りが独特で好き」「ふわふわとしていて、頬張ると幸せを感じるプチ贅沢感がたまらない」「1000円以下のちょっと気の利いた手土産として最適」などの評価をいただき、それらがお客様によってInstagramなどのSNSで拡散。連日、たくさんのお客様にご来店いただいています。
「こうした日頃のご愛顧にお応えし、感謝の気持ちを示すために何かできないものか?」と社内で検討した結果、新春初売りに食パン福袋を販売することになりました。
中身については様々なアイディアが出ましたが、ぜひ、この機会に当店のパン作りの技術力の一端をお客様にみていただきたいとの考えから、食パンの生地をそのまま使って、あんぱんを作ることになりました。当店では通常、1種類1サイズの食パンだけを販売していますが、パン作り一筋50年の製造責任者を始め、ベテランの製造スタッフが揃っています。彼らは当然ながら、様々な種類の美味しいパンを焼き上げる技術を習得しています。経験と知見に裏付けられた高い技術力が当店の食パンのベースにあります。その一端をぜひ、お客様に感じていただきたいという想いを胸に、食パンと同様に誠心誠意、心を込めて一つ一つ焼き上げていきますので、ぜひ、ご賞味ください。
なお、なにぶん、手作りで時間と手間ががかかりますので、販売する3日間は通常より1時間遅い11時の開店。数量は50セット限定とさせていただきます。また、食パン福袋に関しては予約できません。先着50セット限り、お一人様1セットの販売とさせていただきます。また、あんぱんの販売は初売3日間の限定です。何卒、ご理解の上、ご容赦ください。

 

 

◎手土産の用途を広げ、エコバックにもなる食パン専用風呂敷

まるで銀座の料亭のおもたせのような手提げ紙袋に入った銀座に志かわの食パンは「贈って喜ばれる。もらって嬉しい手土産」「ちょっと気の利いた1,000円以下の手土産」として、多くのお客様にお使いいただいています。このお客様のニーズにさらにお応えして、新しく販売するのが銀座に志かわ特製「食パン専用風呂敷」です。
風呂敷はいま、若い世代を中心に「エコで、使い勝手が良く、おしゃれなエコバッグ」として再評価され、国内外から大変注目されている日本の伝統的なキャリーバックでありラッピングアイテムです。現在、多種多彩な柄、素材の風呂敷が発売されており、密かなブームとなっています。
当店ではこれに着目し、手ぬぐいの専門メーカーである(株)かまわぬと共同で、食パン専用風呂敷を制作しました。素材には焼きたての食パンを包むことを想定して、吸湿性と通気性に優れた綿100%の生地を使用。柄は日本の伝統柄の一つである杉綾を当店のブランドカラーであるギンザニシカワ・レッド(赤)、ギンザニシカワ・イエロー(黄)、ギンザニシカワ・グリーン(緑)、ギンザニシカワ・ブルー(青)の4色で染め上げました。もちろん、当店のロゴマークもしっかり入っています。今後はこの柄も増やし、基調4色で展開していく予定です。
販売価格は1,200円(税抜き)。食パンを包むとちょうど2,000円となり、ワンランク上の手土産、お使い物としてご利用いただけます。
また、この風呂敷をご自身でご購入いただき、お店に持参していただくことにより、手提げの紙袋がご不要になります。わずかではありますが、エコ意識の高いリピーターのお客様、当店のファンになっていただいているお客様と一緒に、森林資源保護、CO2削減、地球環境保護に貢献できれば願っています。

右は、1,000円以下のちょっと気が利いた手土産として高く評価いただいている従来の手提げ紙袋でのスタイル。800円(税抜き)。左は専用風呂敷で包んだスタイル。セットで2,000円(税抜き)。食パンがワンランク上の手土産、お使い物に。

 

以上

 

 

Top