ジェイテクト、銀座にオープンイノベーションの拠点を新設

main

外部機関との連携・情報交換のハブ拠点として東京ジェイテクトビルにG-JOIN(Ginza JTEKT Open INnovation center)を開設

 

株式会社ジェイテクト(以下ジェイテクト)は、既存事業での次世代先端技術の研究を推進するとともに、新規事業領域の創生にも積極的に挑戦。このために、自社での研究・開発だけでなく、大学やベンチャー企業などと連携する、オープンイノベーションの取り組みを推進。オープンイノベーションの取り組みをより一層活発にするために、当社の東京での営業・情報発信拠点である、東京ジェイテクトビルにて「G-JOIN(Ginza JTEKT Open INnovation center)」を開設。

 



1.背景
東京ジェイテクトビルには、2016年にジェイテクト10周年の取り組みとして、1階に東京ショールーム「JTEKT ROOM Ginza」、8階には社外関係者も入場可能な会議スペースを開設。また東日本支社およびグループ会社の営業拠点も構ており、これまでも情報発信と営業活動の拠点として運営しておりました。今回6階のオフィスを改装し、お客様だけでなく大学やベンチャー企業と連携し研究開発を行う、オープンイノベーションの拠点としてG-JOINを新設。

 

 

2.施設概要

(1)名称      Ginza JTEKT Open INnovation center G-JOIN

(2)所在地    東京都中央区銀座7丁目 東京ジェイテクトビル 6階

 

 

3.今後の展望
国内外の研究部門のメンバーが出張等で訪れると共に、外部機関からも来訪者も受け入れ、情報交換、連携を実施。スピード感のあるオープンイノベーションを推進し、既存事業の次世代技術の研究や新領域の製品開発などをすすめるとともに、情報集積地である東京において、より一層の情報収集と情報発信を活性化を進めていく。

 

https://www.jtekt.co.jp/news/

Top