【店舗応援プロジェクト】「ホテルグレイスリー銀座・ボンサルーテスタッフの家でできる簡単レシピ!BONSALUTE COKKING」#5 豆腐マイスター直伝!家でできる【豆腐のオリーブオイル漬】

新型コロナウイルスによる外出自粛制限が解除されたとはいえ、なんだか落ち着かない日々が続いていますね。日々、変化する先行きの見えない状況の中、世の中は重苦しい空気に包まれ、つい下を向いてしまいがちです。
しかし、そんな状況でも出来る限りのことを精一杯やって、頑張っていらっしゃる店舗や施設の方々が沢山いらっしゃいます。
ココシル編集部では、「店舗応援プロジェクト」として、そんな頑張っている店舗様や施設様を紹介いたします。

今回は、ホテルグレイスリー銀座・ボンサルーテスタッフの家でできる簡単レシピ!BONSALUTE COKKINGシリーズ第5弾、豆腐マイスター直伝!家でできる【豆腐のオリーブオイル漬】です。

それでは、ご覧ください!

(※
ホテルは、6月1日より再開しています。併設のレストラン・ボンサルーテは、7月1日より和定食または洋定食での営業を再開しております。))

 



 



ボンサルーテスタッフの家でできる簡単レシピ!
豆腐マイスター直伝!家でできる【豆腐のオリーブオイル漬】
 
 
 

 
 
[材料]
・木綿豆腐…1/2丁
・塩…小さじ1/2
・EXVオリーブオイル…適量
・お好みのハーブ(タイム、ローズマリー、バジルなど)…適量
・お好みで鷹の爪…1/2本
 
[作り方]
①豆腐をざるなどにあげて水を切る。
②豆腐に塩を満遍なくつけ、キッチンペーパーとラップに包み一晩冷蔵庫にいれておく。
③冷蔵庫から出した豆腐を食べやすい大きさに切る。
④豆腐をビンや保存袋に入れ、オリーブオイルを静かに入れる。
⑤お好みでハーブや鷹の爪を入れる。
⑥約一週間程保存した後が食べ頃。
 
[ポイント]
冷蔵庫から出したばかりの時はオリーブオイルが固まってるので、食べる少し前に食べる分を常温に戻しておくとオイルが溶け食べやすくなります。
 
[スタッフより一言]
一週間程漬けるとチーズのようになります。


★ホテルグレイスリー銀座・ボンサルーテスタッフさんによる、家でできる簡単レシピ!BONSALUTE COKKING #5 豆腐マイスター直伝!家でできる【豆腐のオリーブオイル漬】を紹介しました。
みなさんも作ってみてはいかがでしょうか?
 
関連記事:【ホテルグレイスリー銀座】朝食ブッフェ TO-FU de 朝ごはんを、おいしく、いただいてきました

https://home.ginza.kokosil.net/ja/archives/65027

 



◎ホテルグレイスリー銀座について

ホテルグレイスリー銀座は、銀座駅から徒歩4分、新橋駅から徒歩9分の場所にある、
モダンで落ち着きのある雰囲気のビジネスホテルです。
世界に誇る銀座という好立地にありながら、過ごしやすい客室と体に優しいメニューを提供するレストランは、納得できるコストパフォーマンスです。

(ホームページ:https://gracery.com/ginza/)

 

 

◎Bonsalute(ボンサルーテ)について

ボンサルーテ(健康に良いという意味の造語)は、無農薬野菜、天然物の魚介類など厳選した国産の食材を使い、心と体にやさしい料理をご用意しているレストランです
ホテルキッチンで手作りされる和洋食の料理やオリジナルのドリンク、目の前で仕上げるオムレツ、豆腐マイスターによるレシピなどが人気です。

※朝食のみの営業となります。【7月1日から営業再開】

 


☆ご朝食はご宿泊以外の方もご利用いただけます☆

 

 

Top